TUTIE.(ツチエ)ONLINE STORE

 

TOPICS

Column Vol.14

HAT使いでワンランク上のコーディネート

「今週末は、高校時代の女友達と久々に女子会♪」など
「いつもよりも、ちょっと気合を入れてオシャレしたい」という時、ありますよね。
そんな時にオススメのコーディネートのご紹介です。
お気に入りの「TUTIE.(ツチエ)」アイテムを使った、ワンラク上のオシャレの参考にしてくださいネ。

ハットをプラスしてオシャレ度アップ

今回のコーディネートのポイントは、帽子使い。
帽子は、紫外線対策というのはもちろん、オシャレのポイントにもなる優秀アイテム。
いつものコーディネートに取り入れるだけで、オシャレ度アップ間違いなしです。

マニッシュな「中折れ帽」で甘辛コーデ

今回帽子には「中折れ帽」をチョイス。
「中折れ帽」とは、クラウン(頭頂部)の中央部分が正面から見て左右に、
縦方向に折り込まれているツバ付きの帽子のことを言います。
元々は男性が被る帽子だったということもあり、ちょっとマニッシュなムードが魅力となります。
TUTIE.(ツチエ)ブランドならではのフェミニンなイメージにマニッシュな「中折れ帽」を合わせることで、
甘さと辛さをMIXした上級者ならではのオシャレなムードが演出されます。

細見え効果ありの「Iライン」コーデ

「Iライン」コーデとは、アルファベットの「I」の字のように、
縦長のシルエットに見せるコーディネートのことを言います。
このコーディネートでは、ホワイトのワンピースの上にダークカラーのガウンワンピースを重ね着し、
シューズの色を合わせることで縦に長く見える「Iライン」を演出しています。

リゾートにもピッタリなリーフ柄刺繍

ワンピースは、南の島を感じさせるリーフをモチーフにした総柄刺繍。
ガウンワンピースを脱げば、そのままリゾートでもオシャレに着られるコーディネートです。

ブラックではなくチャコールグレーのチョイスが粋

ガウンワンピースの色はチャコールグレーというのも、このコーディネートのポイントです。
通常ダークカラーというとブラックを選びがちですが、ブラックに比べて軽いムードを演出できます。

涼しく楽ちん♪しかもオシャレな「ゆるシルエット」

ゆったりとした大き目のシルエットは、女性らしくオシャレなムードを演出してくれます。
楽チンなのに大人っぽくきちんと見える「ゆるシルエット」コーディネートは、
暑いシーズンやリゾートに特にオススメです。

足元は白のシューズで軽さを演出

足元はワンピースの色に合わせて白を選んでいるのも、このコーディネートのポイントです。
黒の靴を選ぶという選択肢もありますが、チョット重い感じになるので、夏シーズンにはやや不向き。
白のスニーカーを履いて、更にカジュアル感を高めるというのもオススメです。

【Coordinate Item】

リネンボイル ギャザーワンピース【0618RT-63457】

リネンボイル ギャザーワンピース【0618RT-63457】

価格:¥13,500 (税込¥14,580)

商品ページへ

ローンリーフ刺繍 フレアースリーブワンピース【0618RT-53244】

ローンリーフ刺繍 フレアースリーブワンピース【0618RT-53244】

価格:¥13,500 (税込¥14,580)

商品ページへ

60/2コットン天竺ノースリーブワンピース【0618UT-73213】

60/2コットン天竺ノースリーブワンピース【0618UT-73213】

価格:¥4,200(税込¥4,536)

商品ページへ

ページトップへ