TUTIE.(ツチエ)ONLINE STORE

マイページへログイン

カートをみる

 
 

TOPICS

Column Vol.03

リネンのナチュラルな素材感、女性らしく上品な印象が魅力の総柄刺繍ブラウス

リネン総柄刺繍 タックスリーブブラウス【0618PT-51503】

価格:¥13,500 (税込¥14,580)

商品ページへ

麻は天然繊維の中で最も涼しいということもあり、春夏シーズンの代表的な素材です。
しかし、TUTIE.(ツチエ)では、優しく上品なナチュラル服を提案する上で、麻は欠かすことの出来ない素材として春夏シーズンに限らず、全てのシーズンで麻を使用したアイテムをリリースしています。
今回ご紹介させていただくのは、そんな麻のナチュラル感に刺繍をプラスして大人の女性ならではのカジュアルスタイルを楽しめるブラウスです。

「リネンって何?」麻についてのトリビア

麻と一言に言っても、その原料の違いで「リネン」「ラミー」「ヘンプ」「ジュート」と別れます。
麻というと「ごわごわしいる」とか、「すぐにシワになって、シワが取れない」という印象をお持ちの方もいらっしゃるとは思いますが、それは麻の中でも「ヘンプ」や「ラミー」を使用した製品の質感です。
今回ご紹介するブラウスに使用されているのは「リネン」です。
「リネン」は独特のシワ感はありますが、「ごわごわ」していたり、「嫌なシワがすぐできる」ということなく、吸水性・速乾性に優れ、サラッとした素材感が魅力の素材です。

花をモチーフにしたオリエンタルな刺繍

ベージュ系の綿糸を使用した刺繍は、麻素材との相性も抜群!
独特な手法を用いて、ハンドメイドのような優しい雰囲気に仕上げているというのもポイントです。
ワードローブには無地アイテムがどうしても増えてしまうもの、たまには柄物をコーディネートにプラスして、ちょっと差が付く大人カジュアルコーデを楽しんでみませんか?

今シーズンのトレンド「袖コンシャス」を、さり気なくプラス

今シーズンは、袖に特徴のある「袖コンシャス」がトレンドキーワードの一つとなっています。
しかし、あまり大胆に袖のデザインに変化を付けてしまっては大人っぽい雰囲気で着にくくなってしまいます。
このブラウスは、袖にタックを作ってボリューム感のある袖のシルエットを演出、
さり気なくトレンドをプラスして、こなれ感のある大人コーデを楽しめるようにデザインされています。

ディティール

ネックラインは、両肩に向けて横にやや広めに仕上げたラウンドネックとなります。
両肩に向けて横に広げることで、首が長く見え、女性らしい華奢なネックラインを演出してくれます。

袖付けの位置を袖側に落としたドロップショルダーというのも、このブラウスの特徴となります。
ドロップショルダーにすることで、ゆったりとしたリラックス感のあるシルエットを演出しています。

ボリューム感のある袖を演出するために、カフス部分に布をつまんで縫ったタックを作っています。
この製法で作られた袖を「タックスリーブ」と呼びます。

両サイドには、スリットが作られています。
デザイン性ということもありますが、パンツやスカートの中にタックインして着こなす際にも常用なディティールです。

後ろ側にボタン留めの開けを付けたデザインも、このブラウスの特徴となります。

ボタンには、高級感のあるマーブルタイプの物が使われています。

ページトップへ